20代サラリーマンの暗中模索の日々

20代もがきながら成長していきます。お金、効率的な働き方、将来のことについていろいろ語ります。

ビジネス書を読みっぱなしにせずに仕事の成果に結びつけるためにやっていることを紹介します!

GWの前半戦の明日と明日は、

楽しい予定が目白押しの後半戦に向けて

休養に専念したいと思います!

 

ビジネス書は読むけど、

一時的にやる気は上がるだけで、

結局読みっぱなしになってしまうことありますよね。

 

 

けど、せっかく読んだなら、実際のビジネスに

結びつけなければ勿体ないですよね。

 

 

自分も基本的には、ビジネス書を読むのはあまり好きではありませんが、

読んだときは、絶対成果に結びつけるようにしています!

 

 

ということで、今日はビジネス書をしっかり成果に結びつけるために

自分がやっていることを紹介します。

 

 

 

ビジネス書は一般的に、ハウツー本と知識を広げる専門書があると思います。それぞれアプローチが違うので、分けて説明します。

 

1.ハウツー本

  正直、ハウツー本読むのはあまり好きじゃないですが、

 行き詰ったときに、新しい示唆を得られる時があるので、

 たまに読みます。

 

 

 まず一つの大きなポイントがあります。

 ハウツー本を読んでいることは、基本的には言わない方がいいです。

 電車でハウツー本をブックカバーなしで読んでいる人

 見かけると正直ダサいと思います。

 また、その本を基に提案をしようとしたときに

 それがあなたの考えではなく、その本から持ってきたことがバレバレです。

 なので、ハウツー本はこっそり読みましょう。

 電車で読むときはブックカバー必須です笑

 

 

 次に読んだ後にそれを成果に結びつける方法をお伝えします。

 ハウツー本読んでいると、大きく共感できる部分やこんな考えがあっ 

 たのかと驚く部分があると思います。

 その部分を最大3つに絞ります。

 

 

 なぜ最大3つか。それ以上になるとあれもこれもやろうとして、

 結局1つもできないからです。もし、3つ以上実行に移したいものが

 あった場合は、前の3つを達成してからにしましょう。

 

 

 次に、実際の仕事にどう移すの計画を作ります。

 オペレーションの場合は、実際に自分の仕事のどの場面で使うか詳細に

 計画を作りましょう。

 ハウツー本を基に提案をする場合は、どう提案するか具体レベルに落とし込んだ

 上で提案書の骨子を作ってしまいましょう。

 

 

 以上の行動計画が出来上がったら、

 自分の職場のメールアドレス宛にでメールで送っておきましょう。(※)

 そうすれば、すぐに実践につながります。

  ※情報管理には十分ご注意下さい。

 

 

 職場で1週間以内に実践し、PDCAを回してください。

 忘れないうちに

 

 

2.知識を深める専門書等

  自分はどちらかというとこちらの方をよく読みます。

  まずは本の選び方が重要です。ポイントは自分が仕事をしていて、もっと深めたい知

  識を得るため、また足りない知識を得るための本を選ぶことです。

    仕事に全く関係ないものを読んでも、

    知識がつくだけで、費用対効果が悪いです。

    もちろん、知見を広げるために読む専門書を否定するわけではありません。

 

 

 専門書の場合は、ハウツー本と違って、読んでいることをアピール

 しても大丈夫です。てかむしろアピールして下さい。

 特に自分得意な分野の知識をさらに深める本の場合は、アピールすることで

 自分のやりたい仕事が回ってくる可能性が高くなりますし、

 仕事へのやる気をアピールできるので評価が上がる可能性があります。

 まあアピールの仕方には工夫が必要ですが、

 

 

 ではどのように読むか、

 自分の場合は、まずはスピード重視でざっくり読み、深めたい部分を選び、

 熟読し、語れるレベルにもっていきます。

 全部を語れるレベルになるには、時間がかかりますからね。。。。

 わからない用語があったら、そのままにぜず、必ずネットで調べる。

 ついでにネットで周辺知識を身に着けます。

 

 

 

 次に、語れるようになった知識をいつアピールするか、

 その流れをイメージトレーニングをします。

 

 

 

 自分の場合はその知識をアピールするのは、

 上司がビジネスの雑談を始めたときです。

 その雑談の受け答えをしながら、自分がアピールしたい話題にもっていき、

 その話題になったら、自分の知識を端的にアピールする。

 上司からよくこんなこと知っているねと言われたら、

 そこで始めて、実はこんな本を読んで勉強しているのですと伝える。

 

 その流れをイメージトレーニングして、1週間以内に実践します。

 

 

 アウトプットすることで、自分の知識が定着しますし、評価につながるかもしれませ んし、新たなチャンスを得られるかもしれません。ブログで紹介するのもいいでしょう

 

 

最後にまとめです。

 ①実践に移す部分を絞る

 ②自分の仕事で実践する計画を具体的に作る。

 ③計画を期限をつけて実践する。

 

 

ビジネス本を読みっぱなしになってしまっている方は、是非試してみてください!