20代サラリーマンの暗中模索の日々

20代もがきながら成長していきます。お金、効率的な働き方、将来のことについていろいろ語ります。

前回ブログ名を変えてアクセス数が減った原因を経営学の戦略分野の3Cで分析してみましたよ

 

日曜日ですね。先週お盆休みだった方は明日から、また仕事ですね。。。

まあ自分は先週もフル出勤でしたが。笑

 

さて、実は、ブログ名を

 「働きながら公認会計士に挑戦するサラリーマンのブログ」

に変えてから、アクセス数が激減しました。。。

 

rakuichirakuraku.hatenablog.com

 

まあ大体アクセス数が落ちた理由は想像がつきますが、

以前、戦略分野の3C分析を例に挙げて、ブログを書くことでマーケティング

学ぶことができる的なブログを書いたので、

ので、ブログ名を変えて、アクセス数が減った理由を

3C分析を使って分析しようと思います。

スター数を見ても、アクセス数が減ったことがお分かりいただけただろうか。。

 

rakuichirakuraku.hatenablog.com 

 

 

まず、復習ですが、「戦略分野の3C」では、

①自社(Company)

 →ブログで提供できる経験は何か。

 →ブログを読んで貰えるようどう文章を工夫するか。

 →ブログを書き続けることを習慣化できるか。

 

②顧客(Customer)

 →誰に向けてブログを書くのか。

 →読み手はどんな記事を求めているのか。

 

③競合(Competiter)

 →他のビジネスをテーマにしたブログとどう差別化できるか。

という感じです。

 

では、それぞれに分けて、失敗原因を見ていきましょう

①自社(Company)

最初は働きながら、公認会計士試験を目指すことを決めて、

ブログネタには困らないと思ったのですが、いざやってみると

なかなか難しかったですね。学習記録は受かった後なら、

役立つ情報かもしれませんが、受かる前の学習記録はタダの日記です。

解説記事も考えたのですが、書くからには正確な情報でないといけませんし、

時間もがかかりますし、書いている暇があったら勉強を進めた方がマシです。笑

 

最初の決意表明のブログは結構読まれましたが、

そのあとの学習記録はほとんど読まれていません。笑

 

要すれば、提供できる役立つ情報も面白いコンテンツも提供できなければ、

読んで貰えるような工夫もできなければ、継続もできなかったってことですね。

 

②顧客(Customer)

ブログ名を絞ったことで、顧客層(読者層)を絞ることはマーケティング

大切なことですが、絞るからには、絞った分野でより役立ち面白いコンテンツを

提供できなければいけませんでしたが、上の①自社のところで書いた通り、

自分の強みを発揮できない分野で勝負してしまいました。

結局、題名で読者層を絞り、読み手を減らすだけになってしまいました。

読者層を絞っていなかったときに、書いて読んで貰えたような記事を書いても

ブログ名を絞ってから、ほとんど読まれていません。笑

 

③競合(Competiter)

競合という点では、ニッチを攻めたところは多少良かったかもしれませんが、

はてなブログ公認会計士関係のブログを書いている方はすでに合格している方が

多かったですね。上でも書きましたが、題名で顧客を絞ったからには、もう少し役に立

つ情報や面白いコンテンツを提供できないとだめでしたね。

今回は競合という論点まで至っていない気がしますね。

ただ「商品が悪い」(ブログの質が悪い)で済んでしまう話だと思います。。

 

<3C分析を踏まえて>

3C分析でも、全てが良くなかったことが分かりましたね笑

ということで、題名をもっと広げて、幅広い記事を書いていこうと思います。

新しいブログ名は「20代サラリーマンが語るお金の話と快適な暮らし」です。

ただ広げるだけでなく、自分の関心があり、得意な貯金や節約などのお金の話と

アンガーマネジメント等の日々の生活の質を高め快適な暮らしを実現する

ことに絞っていきたいと思います。

会計士を目指す話も大きく言えば、お金の話ですからね。笑

暗中模索ですが、これからは役立つ情報を提供していきたいと思います。